これはPGroonga 2.X用のドキュメントです。古いPGroongaを使っているならPGroonga 1.xのドキュメントを見てください。

同義語展開の使い方

同義語を検索するためには、同義語を登録するテーブルを新規に作成する必要があります。

同義語を登録するテーブルの作成方法、同義語の登録、削除、更新、同義語の検索方法について説明します。

同義語を登録するテーブルの作成方法

以下のように同義語を登録するテーブルを作成します。

CREATE TABLE synonyms (
  term text PRIMARY KEY,
  synonyms text[]
);

CREATE INDEX synonyms_search ON synonyms USING pgroonga (term pgroonga.text_term_search_ops_v2);

termに登録した語をキーに、synonymsに登録した語を取得します。

例えば、「ウィンドウ」を検索キーワードに指定した時に、「ディスプレイ」もマッチしてほしい場合、「ウィンドウ」をtermに登録し、「ウィンドウ」と「ディスプレイ」をsynonymsに登録します。(同義語対象の語もsynonymsへ登録する必要があることに注意してください。)

term は大文字、小文字を区別せず高速に検索できるようにするため、PGroongaのインデックスを設定しています。

synonymstext[]型のカラムなので、複数の同義語を登録できます。

同義語の登録

同義語は、synonymsにデータを挿入することで登録できます。

例えば、「ウィンドウ」と「ディスプレイ」と「ビデオディスプレイ」を同義語として登録したい場合、以下のようにこれらの語を同義語を登録するためのテーブルへ挿入します。

INSERT INTO synonyms (term, synonyms) VALUES ('ウィンドウ', ARRAY['ウィンドウ', 'ディスプレイ', 'ビデオディスプレイ']);
INSERT INTO synonyms (term, synonyms) VALUES ('ディスプレイ', ARRAY['ディスプレイ', 'ウィンドウ', 'ビデオディスプレイ']);
INSERT INTO synonyms (term, synonyms) VALUES ('ビデオディスプレイ', ARRAY['ビデオディスプレイ', 'ウィンドウ', 'ディスプレイ']);

同義語の追加

同義語の追加は3つのパターンがあります。それぞれのパターンについて追加方法を説明します。

新しい同義語の追加

同義語の登録と同じ方法で、同義語の追加ができます。例えば「レプリカ」と「シミュレート」と「コピー」を同義語として追加したい場合、以下のようにこれらの語を同義語登録用のテーブルへ挿入します。

INSERT INTO synonyms (term, synonyms) VALUES ('コピー', ARRAY['コピー', 'レプリカ', 'シミュレート']);
INSERT INTO synonyms (term, synonyms) VALUES ('レプリカ', ARRAY['レプリカ', 'コピー', 'シミュレート']);
INSERT INTO synonyms (term, synonyms) VALUES ('シミュレート', ARRAY['シミュレート', 'コピー', 'レプリカ']);

既に存在する同義語に新たに同義語を追加する

既に存在する同義語に新たな同義語を追加したい場合は、既存のレコードを更新します。例えば、検索キーワードに「コピー」を使った時に、「偽物」もマッチしてほしい場合。

UPDATE synonyms SET synonyms = array_append(synonyms, '偽物') WHERE term = 'コピー';
UPDATE synonyms SET synonyms = array_append(synonyms, '偽物') WHERE term = 'レプリカ';
UPDATE synonyms SET synonyms = array_append(synonyms, '偽物') WHERE term = 'シミュレート';

「偽物」は新しい同義語なので、以下のようにINSERTを使ってsynonymsにレコードを追加します。

INSERT INTO synonyms (term, synonyms) VALUES ('偽物', ARRAY['偽物', 'コピー', 'レプリカ', 'シミュレート']);

既にある同義語の修正

既に存在するレコードを修正したい場合は、それらを更新します。例えば、「ウィンドウ」を「ウインドウ」に修正したい場合、以下のようにします。

UPDATE synonyms SET synonyms = array_replace(synonyms, 'ウィンドウ', 'ウインドウ') WHERE term = 'ディスプレイ' OR term = 'ビデオディスプレイ' OR term = 'ウィンドウ';
UPDATE synonyms SET term = 'ウィンドウ' WHERE term = 'ウインドウ';

同義語の削除

同義語を削除したい場合は、synonymsからレコードを削除します。例えば、synonymsから「ウィンドウ」を削除したい場合は、以下のようにします。

UPDATE synonyms SET synonyms = array_remove(synonyms, 'ウィンドウ');
DELETE synonyms WHERE term = 'ウィンドウ';

同義語検索の方法

同義語の検索には、pgroonga_query_expand関数を使います。

詳細はpgroonga_query_expand関数を参照してください。

例えば、「ウィンドウ」の同義語を検索する場合、以下のようにします。

第一に、同義語テーブルを作成します。

CREATE TABLE synonyms (
  term text PRIMARY KEY,
  synonyms text[]
);

CREATE INDEX synonyms_search ON synonyms USING pgroonga (term pgroonga.text_term_search_ops_v2);

第二に、同義語を同義語テーブルへ登録します。

INSERT INTO synonyms (term, synonyms) VALUES ('ウィンドウ', ARRAY['ウィンドウ', 'ディスプレイ', 'ビデオディスプレイ']);
INSERT INTO synonyms (term, synonyms) VALUES ('ディスプレイ', ARRAY['ディスプレイ', 'ウィンドウ', 'ビデオディスプレイ']);
INSERT INTO synonyms (term, synonyms) VALUES ('ビデオディスプレイ', ARRAY['ビデオディスプレイ', 'ウィンドウ', 'ディスプレイ']);

第三に、同義語検索を実行します。

CREATE TABLE memos (
  id integer,
  content text
);
INSERT INTO memos VALUES (1, 'PC用のウィンドウがとても安い!');
INSERT INTO memos VALUES (2, '高品質のビデオディスプレイが安い!');
INSERT INTO memos VALUES (3, 'これは、ジャンク品のディスプレイです。');

CREATE INDEX pgroonga_content_index ON memos USING pgroonga (content);

SELECT * FROM memos
  WHERE
    content &@~
      pgroonga_query_expand('synonyms', 'term', 'synonyms', 'Window');

 id |                content                 
----+----------------------------------------
  1 | PC用のウィンドウがとても安い!
  2 | 高品質なビデオディスプレイが安い!
  3 | これは、ジャンク品のディスプレイです。
(3 rows)