Windowsにインストール

このドキュメントはWindowsにPGroongaをインストールする方法を説明します。

サポートしているバージョン

32bitバージョンのWindowsでも64bitバージョンのWindowsでも構いません。PostgreSQLがサポートしているすべてのWindowsで使えます。

インストール方法

PostgreSQL(対応バージョン:9.5.6-2、9.6.2-3)をインストールします。インストーラーバージョンzipバージョンを選んでください。

PGroongaのパッケージをダウンロードします。

ダウンロードしたPGroongaを展開します。展開先のフォルダーにはPostgreSQLのフォルダーを指定してください。

インストーラーバージョンのPostgreSQLを使っている場合はC:\Program Files\PostgreSQL\%POSTGRESQL_VERSION%が展開先のフォルダーです。

zipバージョンのPostgreSQLをインストールした場合は%PostgreSQLのzipを展開したフォルダー%\pgsqlが展開先のフォルダーになります。

データベースを作成します。

postgres=# CREATE DATABASE pgroonga_test;

(通常はpgroonga_testデータベース用のユーザーを作ってそのユーザーを作るべきです。詳細はGRANT USAGE ON SCHEMA pgroongaを参照してください。)

作成したデータベースに接続し、CREATE EXTENSION pgroongaを実行します。

postgres=# \c pgroonga_test
pgroonga_test=# CREATE EXTENSION pgroonga;

これで終わりです!

チュートリアルを試してください。PGroongaについてもっと理解できるはずです。